初心者のためのアコースティックギターサイト k.natsu.brand.81 初心者のためのアコギサイト
サイトマップ
ギター弾き方講座 弾き語り用コード譜 ギターメンテナンス YouTube特集 掲示板 ギターリンク集 ギターチューニングFLASH ギターコード表 管理人プロフィール

アコギの選び方:新品編

初めて自分用のギターを買う時のギター選びのポイントを紹介します。ここでのポイントを踏まえた上でギターを選ぶと失敗が少なくなる事でしょう。

中古ギターの選び方のポイントはこちらのページへ →アコギの選び方:中古編

サイトトップ > ギターメンテ > アコギの選び方(新品編)

ギター熟練度のレベル(あるいは予算)に応じて解説しています。

  1. 右も左もわからない超初心者(出せる予算:1万円前後)
  2. 家にあった古いギターからステップアップしたい人(出せる予算:3〜4万円以内)
  3. ギターをより深く楽しみたい人(出せる予算:6万円以上)
  4. 管理人おススメギター
1.右も左も分からない
超初心者

(出せる予算:1万円前後)

初心者向けギターセット

かっこいいギターを選んでください。色だったり形だったり、自分の好みのデザインのギターを買ってください。あなたにギターの音がどうとか、使ってる木の種類がどうとかいう話をしても、何のこったか全く分かりません。メーカーのことを言っても、この値段ならどこも似たり寄ったりです。なのでカタチで選んでください。それが一番ハッピーになれます。部屋に置いていてもニンマリ出来ます。人から勧められても、かっこ悪いギターは部屋に置いておきたくないものです。

雑誌や通販サイトによくある「初心者向けギターセット」でも全然問題ないです。バラバラに買うより手っ取り早いし、あって便利なものばかりでしょう。何点セットを選ぶかはその人しだいですが、チューナーとピック、替えの弦があれば取りあえず事足ります。あとはギタースタンドくらいでしょうか。

「安いモデルだと音も悪いのでは?」と考える人もいるかと思います。確かにギターの価格と音質は比例する傾向にありますけど、だからといって最初からいいモデルを使う必然性が果たしてそんなにあるでしょうか?それに、とりあえず無かったら始められません。最初は安いモデルで全然かまわないと思います。僕も初めて買った本格的なギターは中古で1万円でした。

今はネットでギターを買う人も増えてきました。何より便利なのはギターの音を動画で確認できるということですね。楽器は音色が命ですから、音色を聞いた上でじっくり選べるというメリットは大きいと思います。

2.家にあった古いギター
からステップアップしたい人

(出せる予算:3〜4万円以内)

中級者向け

何曲かギターを弾けるようになってくると、そろそろ新しいギターが欲しくなります。あなたにはそれなりのギターテクがあるでしょうから、そろそろギターの「音」で選ぶことが出来ると思います。

この場合、やはり信頼できるメーカーのものを選ぶといいでしょう。ヤマハやモーリスなど、昔からギターを作っている国産メーカーのものを選ぶといいです。低価格のものでもまじめに作っているからです。

そしてこの価格帯になるとトップ板(ギターの表の板)に「単板(たんばん)」を使ってるギターが結構出てきます。単板というのは、板を接着剤で張り合わせていないもののことです。単板の方が木の材質そのものの音が出るので、高いギターになるとギターに使われる全ての板が単板になってきます。この価格帯ではトップ板だけ単板にするのが精一杯という感じ。なのでなるべくトップ板に単板が使われているギターを選びましょう。つまりはそれだけ音にこだわっているギターということになります。

3.ギターをより深く楽しみたい人
(出せる予算:6〜10万円以上)
オススメギターショップ
上級者向け

ギターにこれだけのお金をかけられるあなたは腕もそれなりのものでしょうし、ギターの音に対するこだわりを持っていることでしょう。またギターのスペックもある程度見れる人だと思います。

そのような人に特別なことはあえて言いません。一つだけ言えるのは、なるべく「実際に弾いてから買う」ということです。楽器は音が命なので、メーカーや形だけで選んでも音が気に入らなかったら元も子もありません。

楽器屋さんに行って実際にギターを弾かせてもらうのは勇気がいることかも知れませんが、心配いりません。僕が今のギターを買ったときはろくにFも弾けなくて、C→G→D→Aのコード進行だけ弾いてましたから。これからギターを買う人は、多分その頃の僕より上手い人でしょう。だから心配ないです。これから一生付き合って行くかもしれない相棒を選ぶのですから、それくらいはしてもいいと思います。

ちなみにギターカタログの読み方を知っていると、ギター購入のいい参考になります。こちらのページで、カタログからギターの音の傾向を読み取る方法を紹介しています。→ギターカタログの読み方

管理人おすすめのギター

YAMAHA FG720S

初心者から中級者までの要望に応えられるいいギターです。実際に弾いた事もありますが、僕のギターよりも鳴っているのでは?と思わせる響きの良さで、ちょっと悔しい思いをした事があります。これなら初心者の方が安心して練習に取り組めるはずです。表板に単板を使っていることと、なにより全体の造りがいいのが音にいい影響を与えていると思います。少しギターを弾けるようになってきた人の2本目としても、僕が自信を持っておススメします。

自分は小柄だという方や女性の方は、同じシリーズのYAMAHA FS720Sでもいいでしょう。FGよりは少しボディーが小振りに出来ていて女性でも弾きやすくなっています。どちらも約3万円です。

サイトトップ>ギターメンテナンス>

ギターや弦の通販サイト、バンドスコア取り扱い店のおススメサイトはこちら → ギターリンク集
初心者のためのアコースティックギターサイト
初心者のためのアコースティックギターサイト k.natsu.brand.81
Acoustic guitar site for All beginners
リンクはご自由に。(C) by k.natsu 2007 All rights reserved.